読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療現場の英語

医療現場で使われる英語を解説します

metacognition

広告

メタ認知

 

 

メタ認知は「認知していることを認知している」、「考えていることを考えている」、又は「知っていることを知っている」。「メタ」とは「超えている」ことを意味します。メタ認知は学習や問題解決を行うときや、どのように行うかの知識を含みます。メタ認知には一般的に知識と認知の2つの要素があります。

 

メタ記憶は記憶と記憶術の知識として定義され、 メタ認知の基本的な形態です。文化ごとの メタ認知の相違は広範に研究されていませんが、異文化間の学習法において成果が現れています。

 

進化心理学者はの仮説によれば メタ認知は生存手段として使用され、メタ認知は異なる文化で同一でありました。 メタ認知についての記述はギリシャの哲学者アリストテレスの時代まで遡ることが出来ます。

 

 

Keywords

記憶術 mnemonic;進化心理学者 evolutionary psychologist;メタ記憶 metamemory;メタ認知 metacognition