読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療現場の英語

医療現場で使われる英語を解説します

cognitive behavioral therapy

広告

認知行動療法

 

 

認知行動療法(CBT)はうつ病に効果的な治療法です。CBTの治療原理は人の気分は彼らの思考パターンに直接関係しているという仮定にもとづいています。否定的で異常な思考は気分、感覚、行動、及び身体の状態にも影響を及ぼします。認知行動療法の目標は思考の否定のパターンを学び、その効果を評価し、健全な思考法に置き換えることにあります。

 

療法士は異常な思考に基づいた行動パターンを変える手助けをします。否定的な思考や行動はうつ病の素因となり悪循環から逃れることができなくなります。思考や行動のパターンを変えれば、気分も変えることができます。

 

認知行動療法が他のうつ病の治療と違う点

 

認知行動療法の対象と方法が従来の療法と異なります。

  • 認知行動療法は「認知の再構成」と「行動の実践」の2つの要素からできています。「認知の再構成」では療法士と患者が協力して思考パターンを変えます。「行動の実践」では楽しい行動を行う上での障害を取り除く方法を学びます。認知行動療法は現在この時点を重視します。人がなぜそのような思考をするのかではなく人が何を、いかに思考するかに重きを起きます。
  • 認知行動療法では特定の問題を重視します。個人又はグループでの治療で、問題のある行動や思考方法を明らかにし、優先順位を付け、限定的に対処します。
  • 認知行動療法は目標を設定する療法です。患者は長期の目標のみならず、治療セッションごとに目標の設定が求められます。長期の目標達成には数週間から数カ月が必要です。各セッションが終了するごとに、目標の達成が求められます。
  • 認知行動療法では教育的手法を採用しています。療法士は患者に否定的な思考と心のイメージを自覚させ、書き現す方法を教えます。患者は否定的な思考が自己の気分、行動、および身体にどのように影響を及ぼすかを認識できるようになります。
  • 認知行動療法を受ける患者は学習時、セッション時、セッション間で積極的に行動することが期待されます。
  • 認知行動療法は複数の手法を採用しています。これら手法にはソクラテス式問答法、ロール・プレーイング、イメージ法、誘導発見法、及び行動経験法があります。
  • 認知行動療法には14から16週間の治療期間が必要です。

 

Keywords

悪循環 downward spiral;行動の実践 behavioral activation;ソクラテス式問答法 Socratic questioning;認知行動療法 cognitive behavioral therapy;

認知再構成 cognitive restructuring;療法士 therapist