読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療現場の英語

医療現場で使われる英語を解説します

first aids of insect bites and stings

広告

昆虫による咬傷と刺傷の応急手当

Allergy reactions to insect bites and stings usually cause redness, itching, stinging or minor swelling .

 

虫に噛まれたり、刺されたりすると、アレルギー反応により患部に赤み、かゆみ、穿刺痛、又は軽い腫れが現れます。

 

Insect bites and stings of such as a bee or a wasp may cause severe allergy reactions .

 

まれに、ミツバチやスズメバチなどの昆虫による咬傷や刺傷により、激しいアレルギー反応が現れることがあります。

 

Some insects transmit disease, such as dengue fever virus.

 

昆虫によってはデング熱ウイルスなどの病原菌を媒介します。

 

For mild allergy reactions

アレルギー反応が軽度のときは

 

To treat an insect bite or sting that results in a mild allergy reaction :

 

昆虫の咬傷と刺傷によるアレルギー反応が軽度の場合の治療方法:

 

  • Move to a safe place to avoid more bites or stings. 更に刺されないように安全な場所に移動する。
  • If necessary, remove the stinger. 毒針が残っているときは、取り除く。
  • Clean and wash the wound with soap and water. 患部を石鹸と水で洗い洗浄する。
  • Apply a cool compress on the wound. Use a cloth soaked with cold water or filled with crashed ice. This treatment can reduce pain and swelling. If the wound is on an arm or leg, lift it. 患部に冷湿布を行う。布を冷水で湿らすか布を氷で包む。冷湿布は痛みと腫れが軽減する。患部が腕や足のときは、患部を高くする。
  • Apply an ointment containing corticosteroid or local anesthetic on the wound to help control pain. Use creams such as calamine lotion to help soothe itchy skin. 患部に副腎皮質ホルモン又は局部麻酔薬を含んだ軟膏を塗布すると、痛みが軽減する。カラミン・ローションなどの軟膏を使用すると皮膚のかゆみが軽減する。
  • Use a pain reliever, such as acetaminophen or ibuprofen, or an antihistamine. アセトアミノフェン又はイブプロフェンのような鎮痛剤あるいは抗ヒスタミン剤を使用する。

 

The signs and symptoms of a bite or sting will disappear in a day or two.  If the wound gets worse, seek medical treatment.

 

通常、虫刺されの跡や症状は1から2日で消えます。患部が悪化する場合は、医師の診察を受ける必要があります。

When to seek emergency care

救急搬送が必要なとき:

 

Call an ambulance if the person with wound of insect bite or sting experiences :

 

虫に刺された人に次の症状があったら、救急車を呼ぶ必要があります。

  •  Difficulty breathing 呼吸困難
  • Swelling of the lips, eyelids or throat  唇、まぶた、または喉の腫れ。
  • Dizziness, faintness or confusion めまい、失神、混迷 
  • Rapid heartbeat 頻脈
  • Hives  蕁麻疹性丘疹
  • Nausea, cramps or vomiting 吐き気、痙攣、嘔吐

 

Take these treatments immediately while waiting for medical help:

 

救急車を待っている間、直ちに次の処置を行います。

  • Ask the person if he or she is carrying an epinephrine autoinjector to treat anaphylaxis. アナフィラキシーに対処するため、患者がエピネフリン自動注入器を使っているか確かめる。
  • If the person needs to use an autoinjector, help inject the medication. 自動注入器を使用する必要があるときは、手助けをする。
  • Loosen tight clothing and cover the person with a blanket. 患者の衣服を緩め、毛布をかける。
  • Turn the person on a side to prevent choking if he or she is vomiting or bleeding from the mouth. 患者が嘔吐をしていたり、口から出血しているときは、窒息を防ぐために、横向きに寝せる。
  • Begin CPR if the person does not breath. 患者が呼吸をしていないときは、心肺機能蘇生法を行う。

Keywords

アセトアミノフェン acetaminophen;イブプロフェン ibuprofen;嘔吐 vomit;患部 wound;局所麻酔薬 local anesthetic;痙攣 cramps;抗ヒスタミン剤 antihistamine;混迷 confusion;失神 faintness;心肺機能蘇生法 cardiopulmonary resuscitation (CPR);蕁麻疹性丘疹 hive;スズメバチ wasp (hornet);鎮痛剤 pain reliever;デング熱ウイルス dengue fever virus;毒針 stinger;吐き気 nausea;副腎皮質ステロイド corticosteroid;目まい dizziness