日本人が使いこなせない英語

医療現場で使われている英文を考察します。

再帰動詞と再帰代名詞 ― 主語と目的語が同一

広告

Reflexive verbs and reflexive pronouns

 

主語と目的語が同じときに使う動詞を再帰動詞とよび、この目的語としての代名詞を再帰代名詞とよぶ。

 

理論上、他動詞は目的語として再帰代名詞を使うことができるが、再帰動詞として使われるものは他動詞の一部である。

 

再帰動詞として使われる他動詞の例:

amuse, blame, convince, cut, drive, dry, hurt, introduce, kill, prepare, repeat, restrict, satisfy, teach

 

例文1

The clinician advises female patients occasionally to examine themselves(a) for breast lumps so as to detect breast cancers as early as possible.

 

乳ガンを早期に発見するために、医師は女性患者に胸にしこりがないか時々自分で調べる(a)ことを勧めている。

 

用語

breast cancer ...  乳ガン

lump ...  しこり

 

解説

(a) ...  他動詞「palpate」で目的語が主語と同一であることを表すために再帰代名詞「themselves」を使っている。

 

 

f:id:tpspi:20180312135200g:plain

患者は体が不自由でも自分で髭を剃りたいと思っている。

写真: シェービングフォーム

 

 自分で行う動作を表す動詞では強調の目的以外では再帰代名詞を使うことは少ない。

 

例文2

Although patients who experience cerebral infarctions are most likely to lose the control of some of their limbs, they prefer to shave themselves(a).

 

脳梗塞を発症した患者は殆ど四肢の一部が不自由になるが、自分で髭を剃りたい(a)と思っている。

 

用語

cerebral infarction ...  脳梗塞

limbs ...  四肢

 

解説

(a) ...  「shave」通常自分で行う動作であるので、再帰代名詞「themselves」は不要であるが、特殊な状況ではこのように再帰代名詞が使われる。

 

 

 

他動詞に再帰代名詞が付くと意味が変わるものがある。

 

apply oneself ...  身を入れる

behave oneself ...  行儀よくする

compose oneself ...  気を落ち着かせる

enjoy oneself ... 愉快にすごる

help oneself ...  自分で取って食べる(飲む)

 

 

例文3

Anyone who underwent the biopsies to determine if cancer is present should compose themselves(a) before obtaining the biopsy results.

 

ガンの存在を判定するために生検を受けた患者は検査の結果を得る前に気を落ち着かせる(a)必要がある。

 

解説

(a) ...  他動詞「compose」は「make up」の意味を持つが「compose oneself」で「manage to control one's feelings or expression」の意味を持つ。