日本人が使いこなせない英語

医療現場で使われている英文を考察します。

補語を必要とする動詞が連結動詞

広告

Link verbs

 

補語を伴う動詞を連結動詞とよぶ。

 

連結動詞は主語と補語を結びつける。

 

補語として、形容詞、名詞句、または「to」不定詞句が使われる。

 

連結動詞では形式主語として「it」および「there」が使える。

 

補語は主語を詳細に説明する。

 

連結動詞の例

act, appear, be, become, feel, get go, grow, keep, look, prove, remain, seem, smell, sound, stay, taste, turn

 

連結動詞の補語として形容詞が使われている場合は主語を補っている。

 

例文1

Tympanic membranes can appear scarred and disfigured(a) as a result of recurrent or chronic infection of the middle ear.

 

中耳の感染の再発や慢性感染により鼓膜に瘢痕が現れたり、醜くなる(a)

 

用語

tympanic membrane

noun

鼓膜

scar

vt

傷跡を残す

disfigure

vt

醜くする

middle ear

noun

中耳

 

解説

(a) ...  連結動詞「appear」の補語として形容詞「scarred and disfigured」が使われ、主語「tympanic membranes」を補足している。

 

 

f:id:tpspi:20180327152510g:plain

写真: 新型インフルエンザ治療薬ゾフルーザ

写真出典: 塩野義製薬

 

連結動詞の補語として名詞句が使われている場合は主語について詳細な情報を表している。

 

例文2

Although many revolutionary advancements have been achieved in medicine since the last century, cancers remain the most deadliest diseases(a).  

 

医学においては前世紀から多くの革命的な進歩が達成されているが、ガンは未だ致死率の最も高い疾患である。

 

用語

deadly disease

noun

致死率の高い疾患

 

解説

(a) ...  連結動詞「remain」の補語として名詞節が使われ、主語を補足している。

 

 

 

連結動詞の補語として「to」不定詞句が使われる場合。

 

例文3

The new influenza therapeutic drug, Baloxavir marboxil (trade name Xofluza), appears to be effective(a) for patients who cannot adhere to the prescribed drug course because the drug requires the patient to take only one dose. 

 

新型インフルエンザ治療薬バロキサビルマルボキシル(商品名ゾフルーザ)は1回の服用しか必要としないため、指示通りに服用できない人には効果的である。

 

用語

influenza treatment drug

noun

インフルエンザ治療薬

Baloxavir marboxil

noun

バロキサビルマルボキシル

Xofluza

noun

ゾフルーザ

 

解説

(a) ...  連結動詞「appear」の補語として「to」不定詞句が使われている。

 

 

 

連結動詞の補語としての「to」不定詞句は形容詞に書き換えることができる。

 

例文3は例文4のように書き換えられる。

 

例文4

The new influenza therapeutic drug, Baloxavir marboxil (trade name Xofluza), appears effective(a) for patients who cannot adhere to the prescribed drug course because the drug requires the patient to take only one dose.

 

解説

(a) ...  連結動詞「appear」の補語として形容詞が使われている。

 

 

 

連結動詞に形式主語「it」または「there」を使うことにより、不確実さを表したり、丁寧な表現にすることができる。補語として形容詞と「to」不定詞句または「that」節が使われる。

 

例文5

Although the life expectancy has increased for decades, since older people have a strong risk of contracting Alzheimer's disease, it would seem that(a) the health life expectancy has reached the limit.

 

平均寿命が過去数10年間伸びてきたが、高齢者はアルツハイマー病にかかるリスクがあるため、健康寿命は頭打ちになったようだ。

 

用語

average life expectancy

noun

平均寿命

dementia patient

noun

認知症患者

health life expectancy

noun

健康寿命

reach the limit

ph

頭打ちになる

 

解説

(a) ...  連結動詞「seem」に形式主語「it」があり、補語として「that」節が使われている。