日本人が使いこなせない英語

医療現場で使われている英文を考察します。

動名詞の隠れた主語

広告

Hidden subjects underlying gerunds

 

 

動名詞の基礎となる動詞の主語は通常明確には表されない。

 

例文1

Mixing up a patient who had to undergo a cancer surgery with a healthy adult (a) embarrassed the scrub nurses terribly.     

ガンの手術をうけるべき患者と健常人の取り違えは手術室看護師を極度に困惑させた。

 

用語

healthy adult

noun

健常人

mix up

pvt

(患者を)取り違える

scrub nurse

noun

手術室看護師

* pvt = phrasal transitive verb

 

解説

(a) ...  動名詞句「mixing up ...」の隠されている主語は「scrub nurses」である。

 

 

f:id:tpspi:20180405091330g:plain

写真: 手術室内の様子

写真出典: Health Catalyst

 

 

例文1を書き換えて、主語を明確にすることができる。

 

例文2

Scrub nurses'(a) mixing up a patient who had to undergo a cancer surgery with a healthy adult embarrassed them terribly.

 

解説

(a) ...  動名詞の主語は所有格でなければならない。代名詞の場合は所有格を使い、名詞の場合はアポストロフィ「s」を付けなければならない。

 

 

しかし、実際には例文2は主語が長過ぎるため、分詞構文を使って書き換える必要がある。

 

例文3

Mixing up a patient who had to undergo a cancer surgery with a healthy adult(a), it embarrassed the scrub nurses terribly.

 

解説

(a) ...  例文1と2と異なり例文3では「mixing ...」は分詞構文で原因を表している。