日本人が使いこなせない英語

医療現場で使われている英文を考察します。

「to」不定詞句の形容詞用法

広告

Infinitive phrases used as adjectives

  

「to」不定詞句は名詞句を修飾する。

 

「to」不定詞句に目的語がある場合:

 

例文1

A research team of a small pharmaceutical company succeeded in developing a highly effective medication(a) to treat Alzheimer's disease(b).

小さな製薬会社の研究チームが効果が高いアルツハイマー病治療薬の開発に成功した。

 

用語

Altzheimer's disease

np

アルツハイマー病

pharmaceutical company

np

製薬会社

* np:  noun phrase

 

解説

名詞句「a highly effective medication」(a)は「to」不定詞句「to treat Alzheimer's disease」(b)で形容詞として修飾されている。

 

 

f:id:tpspi:20180412104129g:plain

写真: グレープフルーツはカルシウム拮抗薬の代謝を阻害する。

写真出典: George Perry LTD

———

形容詞としての「to」不定詞句が受動態の場合:

  

 

例文2

Grapefruit is a fruit(a)to be avoided(b) for patients who are taking antihypertensive medications that are calcium antagonists. 

降圧剤としてカルシウム拮抗薬を服用している患者が避けるべき果物はグレープフルーツである。

 

用語

antihypertensive medication

np

降圧剤

calcium antagonist

np

カルシウム拮抗薬

 

解説

(a) ... 名詞句「a fruit」(a)は「to」不定詞句「to be avoided」(b)で形容詞として修飾されている。

 

 

 

形容詞としての「to」不定詞句に主語が付く場合:

 

例文3

There are likely to be many deadly diseases(a) for heavy smokers(b) to surfer in their whole life(c).

ヘビースモーカーは生涯に渡り多くの致死性の病気にかかる可能性が高い。

 

解説

名詞句「many deadly diseases」(a)は「to」不定詞句「to surfer in their whole life」(b)で形容詞として修飾されている。「for heavy smokers」(b)は「to」不定詞句の主語である。